はるばる日本にやってきたフランスのお洋服は、どのような淑女に愛され、その歴史を刻んできたのでしょう。

運命の出会いに敬意を払いたい、そんな一着です。

 

こんばんは、マメです!

爽やかなブルーが心地よいシャツコート。

こちらは1950~1960年代にフランスで作られたワークコートです。

手首のシャーリングやバストのタックなど、女性服ならではの遊び心がミックスされている素敵なデザイン!

作業用の服ひとつにしても美意識を忘れないフランスの心意気、素晴らしいですね。

ヨーロッパヴィンテージ コート

共布のベルトも付属していますが、こんなふうにざっくり羽織って春風になびく裾を楽しみたい♪

1950-1960’s
French Work Coat Blue
17,280円(税込・送料無料)

1950-1960's French Work Coat Blue

中に着ている白ブラウスは、同じくフランスのヴィンテージもの。

凛々しい襟の形に対して、ふんわりロマンティックな袖が、まさに「ベルサイユのばら」の世界!

あえて、洗いざらしのWORKERS(ワーカーズ)の軍パンに合わせるスタイルがお気に入りです。

フランス ブラウス 軍パン

ブラウスにしても、ワークコートにしても、
共通しているのは「凛々しさと女性らしさの融合」。

何十年もの時を経て、マメチコにやってきたヴィンテージクローズたち。

次の歴史の伝承者になるのは…これを読んでいる貴女です♪

6月には、ヴィンテージのレディースアイテムがさらに入荷予定です!
夏を素敵に過ごせるアイテム…お楽しみに。

 

********
送料無料の通販サイト・マメチコネットショップのほか、
店舗(栃木県真岡市台町2418)には未掲載商品も全て揃っています。

商品のご予約・お問合せ
0285-81-6758(営業時間外は代表の携帯に転送されますので、対応可能です♪)

正面に無料駐車場3台

※2010年から2015年4月末までのブログ記事は、下記のアメーバブログをご覧ください
http://ameblo.jp/zakkayamamechico/