栃木県真岡市のFashion&Vintage雑貨屋マメチコです。

15日間にわたって開催された店内イベント「おでこ靴オーダー会」が
本日最終日を迎えます。

ヒラキヒミ。おでこ靴受注会

 

今回、本当にたくさんのお客様にご来場いただきました…!

県外、都内、さらにそのまた遠方からのお客様も。

「こういう靴を求めていた!」という熱い気持ちが伝わってきました!

はくと楽しい、ということがそれぞれの靴から感じられ、

私たちもお客様と一体になって選ぶ楽しさ、身に着ける楽しさを改めて実感いたしました。

 

楽しい靴とは、試着した段階から楽しい未来が見える靴。

「これからこういう出来事のときにはきたい!」

「これを履いたら、私の服装はこう変わる!」

それぞれ、みなさまが、靴に足を入れた瞬間に、それぞれのカラフルなストーリーが動き出す。

これこそ魔法ではないでしょうか?

 

当店は、ヴィンテージ服やディテールにこだわった服アイテムを中心に扱っているため、

その商品のできあがった背景も魅力のひとつ。

そのうえ、ヒラキヒミ。さんの靴たちはディテールだけではなく

外反母趾の方でも楽しめる靴の開発や、

日本人の足の形を考えた「痛くなりにくさ」など、尾之上さんの真心がそこかしこにあふれています。

 

ヒラキヒミ。おでこ靴受注会

はるばる鹿児島から駆けつけてくださったヒラキヒミ。の靴職人である代表:尾之上様。

穏やかでとても優しい方です
靴に対する真面目さ、ひたむきさが伝わりました

ヒラキヒミ。おでこ靴受注会

 

今回、フライヤーやポスターのイラストを制作していただいたsKetChboOok3(スケッチブックスリー)の皆様、

店内を美しく彩っていただきありがとうございました。

初日は尾之上様とともに接客もしていただき、店内がほがらかな空間となりました(^-^)

正直なところ、この60足を超える靴サンプルたちに

私たち自身もすっかり愛着がわいてしまい、

なんだか家族の一員のような気持ちになっております。

明日には鹿児島に帰っていくこれら靴たちのことを思うと…寂しくて寂しくて震えそうです(^^;)

 

ですが、お客様おひとりおひとりと出会えた笑顔が、私たちの宝物になりました。

まるで「物語の世界のような靴」を履いて、

これからは…「あなた自身の物語」をつむいでいってくださいませ。(^-^)

 

 

こちらのウェブサイトもどうぞ。

ヒラキヒミ。(靴職人)
http://hirakihimi-shoes.com/

sKetChboOok3(イラスト・挿絵画家)
https://sketchboook3.wixsite.com/0104

雑貨屋マメチコ(セレクトショップ)
※下記のURLでヒラキヒミ。についての出会い、お客様コーディネイト、受注会準備、商品紹介などの関連ブログ記事をまとめて読めます。
http://mamechico.com/category/blog/hirakihimi/

※この受注会イベントに関するお問い合わせは、すべて「雑貨屋マメチコ」までお願いいたします。