ワーカーズより、エクワクス モディファイ が入荷しました。

ECWCS Mod Black Workers

ECWCS Mod, DWR Cloth, Black( WORKERS )

 

毎シーズン、ワーカーズのラインナップに必ずあるのがマウンテンパーカ。

なぜあるのかと言えば、ワーク、アウトドア、ミリタリーをテーマとする
ワーカーズのアイテムに必要不可欠なアウターだという理由もありますが、

ファッションとして日常着に羽織るのが新鮮だったマウンテンパーカが
変化が激しい「今」の天候の調子にぴったりはまるようになった
という実用的理由が大きいんじゃないかと思っています。

ECWCS Mod Black Workers

今期、そのマウンテンパーカ系を抑えて
新しく登場したのが本作「ECWCS Mod」。

ECWCS Mod Black Workers

U.S ミリタリーの中でも
屈指の使い勝手の良さを誇る ECWCS をワーカーズの目線で見直し、
より日常着にそう変更が加えられています。

変更点として大きな点は
裾からの巻き込みを防ぐパウダーガードや
隠しポケットなどの日常使いには過剰なディテールを廃止し、
袖口のマジックテープはスナップ調節式に変更して
シンプルな印象を強めています。

ECWCS Mod Black Workers

ちょっと脱線しますが、
この変更点の大胆さというか
実用性を高めるための「割り切り」の良さこそが
ワーカーズアイテムの素晴らしい点だと感じています。

日常性の薄いものは、
例え、元になったアイテムを象徴する箇所であっても見直しを図る。
象徴する箇所は売れる要素でもあるから
変更や廃止は普通躊躇するものなのだけど、
その上で完成度の高いものを提案してくる稀有なブランドです。
(過去の例で言えばモッズパーカのフィシュテールを取り払った上で
魅力的なコートを展開していましたね)

 

ECWCS Mod Black Workers

本作もまた変更を加えた上で、
完成度の高いアイテムに仕上がっており、
羽織物としてちょうど良い、マウンテンパーカ的な丈感に
細身に見えるスタイリッシュなシルエットのバランスが最高です。

素材はワーカーズのアイテム初採用の DWR Cotton

DWR Cotton (Durable Water Repellent。撥水加工を指します)は
ベンタイルと同じく綿素材でありながら撥水性のある生地で、
ベンタイルよりもさらにバリっとした手触りのある平織りの生地です。
元になった ECWCS の手触りもハリのある感じなので
リアリティが増している部分でもありますね。

 

ECWCS Mod Black Workers

フードと、それに続く口元まで覆うハイネック、
収納力の大きなポケット、風の侵入を防ぐ比翼など
数々のディテールが極シンプルにスッキリとまとめられているのが
ECWCS というアイテムのデザイン性の高い点です。

そんな ECWCS がブラック単色で統一された洗練性こそが
本作ならではの魅力となっているといえるでしょう。

特にグレーや黒、白などのアイテムと組み合わせると
ぐっと大人っぽい印象となります。

シンプルかつ、クールな、ワーカーズならではの
実用性の高いミリタリーアウターを是非お試しください。

 

ECWCS Mod Black Workers

 

 

 

当店のネット通販「マメチコネットショップ」
↓↓↓

ECWCS Mod Black Workers

ECWCS Mod Black/Workers
¥35,000(税別)送料無料

 

 

ぜひその他の商品もご覧くださいませ!
↓↓↓

djangoatour別注ランバーマンプルオーバージャケット白

マメチコのオンラインショップ

Fashion&Vintage マメチコ

〒321-4306 栃木県真岡市台町2418
電話:0285-81-6758
定休日:木
営業時間:11時~20時(金のみ13時~20時)

店舗正面に無料駐車場3台
→お店への道順を画像付きで見る