TATAMIZEより、ダッフルコートが入荷しました。

「きっかけ」となったアイテム

何か一つのブランドを好きになる時って
「きっかけ」になるアイテムがあると思うんです。
どんなブランドなのかと言う背景を知らなくとも
「あ、着てみたい!」って思わせる、ズシンとくる一着。

tatamizeのダッフルコート

僕が TATAMIZE さんのものでそう思ったのは
このダッフルコート。
ふつう、ダッフルコートと聞いて想像するのは
英国物をお手本としたダッフルコートだと思うんです。

でも TATAMIZE さんのは違う。
伝統的なディテールをどうアレンジしたかなどの説明がどうでもよくなるくらいに
一目見て魅力的なデザインを持っています。

tatamizeのダッフルコート

先ずシルエットが独特ですよね。着用者の体型をガシッと囲むようなシルエット。
何と言うか日本人の体型だからこそ合うような、肩周りがちょっと丸っこい形をしています。

フードも不思議な構造をしています。
ショールカラーと、フードが一緒になったような形。
襟の先端から半分までにキャップ状のものが重なっていて、
折り返すことで、フードとして使うときは頭部にピッタリフィット。
被らないときは収納することもできます。

tatamizeのダッフルコート

コートを構成する各部はそれぞれ見直され、
特にトグル&麻紐の位置関係は、かなり上方に配置されています。
確かに、歩くにしろ、座るにしろ、この方が具合が良いことに気づかされます。

他にも、比翼+トグルで留める二重構造の前面、
肩当ての付いたラグラン袖、各ポケットの使い勝手の良さなど
独自性を挙げればきりがありません。

tatamizeのダッフルコート

生地は肉厚な2重織りメルトンを使用しています。
これだけ厚みがあるウールメルトンですから、ジャケットに重ねるよりも、
ニットや、シャツ&ベストあたりが添うかと思います。
袖の裏側全体に張られた厚手のナイロンで袖通しも滑らかです。

tatamizeのダッフルコート

着始めは手強そうな生地感のこのコートも、
きつめの麻紐にすんなりとトグルが通ようになる頃には
ジャケットのような感覚でご活用いただけることでしょう。

 

ダッフルコートは冬の定番だから探している方も多いアイテムかと思います。
各ブランドからも色々な選択肢を出されているから、それぞれを一通り試してみて、
それから TATAMIZE さんのダッフルを試してみるのをおすすめします。

きっと、「ああ、探してたのはこれだった。」と感じていただける。

「この部分はこんな場面で役立ちそうだな」とか「こんな時に着て行ったら良いだろうな」とか。
日常で着ている自分のイメージが湧いてくる。そういう完成度の一着です。

 

下記の商品画像&タイトルをタップすると
当店のオンラインショップ「マメチコネットショップ」の該当ページが表示されます。
ぜひ詳しいサイズ感などをご確認ください!

タタミゼのダッフルコート

ダッフルコート オリーブ
78,300円(税込・送料無料)

 

 

 

タタミゼのダッフルコート

ダッフルコート ベージュ
78,300円(税込・送料無料)

 

 

 

******
送料無料の通販サイト・マメチコネットショップ
Fashion&Vintage マメチコ
(所在地…栃木県真岡市台町2418)
店舗正面に駐車場3台あり
→お店への道順を画像付きで見る

電話:0285-81-6758
定休日:木
営業日:11時~20時(金のみ13時~20時)