「きっと、雨の日を好きにさせてみせます。」

チコです。
梅雨の季節となりました。

これからの時季に、ぴったりな
新たに販売を開始するブランドの紹介です!

RAINS 着用画像

ユニセックスの商品や、女性用コートの種類が豊富なことも特徴の1つです

RAINS

RAINS(レインズ)

雨の日が多いと言われるデンマークで誕生したのが RAINS
2012年6月、フィリップ・ロトコ と ダニエル・ヘッセラガー による
初のコレクションの発表から、
ヨーロッパのファッション業界に
新たな風を吹き込んだレインウェアを主軸としたブランドです。

RAINS 着用画像

以下、ブランドコンセプトを少しご紹介します。

「レインウェアとしての機能性を持ちながら、
軽く、なめらかな質感のポリウレタン素材に、
北欧らしいミニマルで洗練された美しいフォルムに
都会のエッセンスを加えたデザイン。

クオリティの高いビジュアルイメージでのアプローチは、
これまでの「便利で実用的なアイテム」でしかないレインウェアのイメージを一新します。

コーディネートする楽しみ。
レインウェアをファッションの新しいカテゴリとすること。
そして、雨につきまとう憂鬱なイメージをポジティブに変換して
雨の日もファッションを楽しむこと。
それがRAINSのゴールです。」

確かに、これまでのレインウェアは限定的な使用の衣類でした。

移動をバイクや自転車に頼る僕の場合、
突然の雨に備えてレインウェアを携帯するのは日常のことですが、
気に入ったアイテムを見つけるのは難しく、
さらには着ないかもしれないものを持ち歩くストレスというのは確実にあったんですよね。

そんな中で出合ってしまった RAINS 。フィッティングは衝撃的でした。

そのレインウェアたちはどれもが洒落ていて、
「雨合羽なんて持ってないよ。」って方にも、
ただ一着の服としてワードローブに加えていただける美しいもの。

RAINS 着用画像

北欧らしい美しいフォルムと、レインウェアとしての機能を両立。
表地にポリウレタン、裏地にポリエステルで、
着心地もこれまでのレインウェアの比ではありません。

僕もしばらく前から試しながら良さを実感しています。
ホント、雨合羽的な野暮ったさは皆無。
晴れていたって着ていきたくなるくらい美しいんですよ。

RAINS 着用画像

ジャンゴのコートなんかもしっかりガードできるし、
何よりコーディネート的にもちゃんと合います。(ここが重要です!)
丸めて鞄に入れられる薄さと軽さも嬉しいですね。

新規お取り扱いブランド RAINS(レインズ)、間もなく入荷となります。

きっと、雨の日を好きにさせてみせます。
ご期待ください!

 

********
送料無料の通販サイト・マメチコネットショップ
真岡市の実店舗(栃木県真岡市台町2418)には、
通販サイトに掲載していない商品も揃っています。
おきがるに遊びに来てくださいね。
店舗正面に無料駐車場3台

商品のご予約・お問合せはこちら
0285-81-6758