こんばんは、雑貨屋マメチコです。

ゴールデンウィークも終わり、
お仕事モードに体がなかなか戻らない…なんて方も少なくないこの時季。

元気が欲しい時こそ、あなたのお気に入りの食器の出番です!

オールドパイレックス

ファイヤーキングと同じくらい人気が高い
アメリカンヴィンテージの食器ブランド「old-pyrex オールドパイレックス」。

ファイヤーキングという食器を作ったのは、アメリカのアンカーホッキング社。
1851年に創業したコーニングという会社が、パイレックスを作りました。

パイレックスはファイヤーキングよりも白色が濃く、
ミルク色のようなマットな色合いがとっても素敵なのです。

その中でも柔らかいタッチが愛らしいカップ&ソーサーデザートボウルがこちら。

ミルク色の白い耐熱ガラスに、ライム色のふちどりが入っています。

オールドパイレックス ライム

Fire-kingのジェダイのボウルと大きさは、ほぼ同じ♪

ですが、容量はパイレックスのボウルのほうがやや多め。
写真左のジェダイよりも、やや丸みのあるボディ。
パイレックスのほうが、やや高さもあります。

重ねると、このとおり。

20150511c

20150511b

うーん、なんだかどちらも朝食に使いたいデザインですね!

ヴィンテージ食器には
「デザートボウル」や「シリアルボウル」などそれらを識別する名称が付いていますが、
もちろん、そのタイトル通りの食べ物を入れなくたって良いのです。

私にはこのボウル、毎朝のヨーグルトを食べるのにぴったりのサイズでした!(^-^)

無糖ヨーグルトにドライフルーツを散らしたり、
気分でメイプルシロップをかけたり。
これだけで食欲のない朝も、パチーンと目が覚めます。

丈夫で、使いやすくて、毎日が少しづつ嬉しくなっていく。

案外、食器選びも健康管理につながっているかも??

明日も楽しく、自分らしくいきましょう。

ではでは、マメでした★

 

※明日から使えるFire-king、オールドパイレックスのヴィンテージ食器は
マメチコネットショップ(年中無休・送料無料)でも販売中です♪