Anotherline Jacket Black DjangoAtour

そう思える服に出会えたとき、私たちの心は七色に輝きます。

スカートもいいけど、ジョッパーパンツもいいかも?

去年買ったきりのパンツも合うんじゃないかな?

あれあれ、あの白シャツ、合わせにくくて奥に仕舞ってたけど、今ならいけるんじゃない?

これを着て町を歩きたいな、しばらく行ってなかった美術館もいいかも…。

「いつか行ってみようと思っていた場所(でも忙しくて忘れていた)」

「普段はあまり見ないジャンルの映画」

そんなワクワクが、心の中に広がった青空と一緒に
いろんな「やりたいこと」「行ってみたい場所」のイメージが広がります。

服との出会いは、時折私たちに只のファッションを越えて、
私たちの人生を少しだけ前に進ませてくれることもあります。

鏡の前に立った一瞬で過ぎ去るイメージもあるけれど、
心に咲いたキラキラは、寒さでちぢこまった心を目覚めさせます。

今回は、そんな服のお話。

 

Anotherline Jacket Black DjangoAtour

実はこのジャケット…元々はメンズ用として作られたもの。

お腹の左右両方にボタンホールがありますので、右前・左前・どちらでも着用可能です。
女性の装いにも、男性の装いにも、ご利用いただけるのです。

腕利きのテーラード専門職人による仕立て。

1920年代のカスタムメイドのテーラードジャケットがデザインベースになっていますので、
本当の本当に「今このジャンゴアトゥールにしかない」ジャケットなのです。

Anotherline Jacket Black DjangoAtour

Anotherline Jacket Black/DjangoAtour ANOTHERLINE

20代~60代以上まで、幅広い世代のファッションに寄り添うことのできる変幻自在のジャケットです。
前ボタンを留めると、クラシカルな淑女スタイルに。
前ボタンを全開にしてザックリ着ると、イマドキのコーディネイトにもぴったり。

Anotherline Jacket Black DjangoAtour

 

高い位置で絞られたウエストに、裾へ、美しい曲線を描きながら広がる優美なシルエット。

ウエストベルトを前で留めれば、女性らしさと凛とした姿勢を併せ持つ、淑女のスタイルに。
ひざ下のタイトスカートとの組み合わせも素敵です。

ウエストベルトを外して、背中で留めると、ジャケットのアクセントに。

前ボタンを全開にすると、すとんと細身のシルエットに早変わり!
女性のマニッシュなパンツスタイルに合わせて、足元はレザーシューズも素敵ですね。

「クラシックな服を着てみたいけれど、何を合わせるといいのかしら?」

「ヨーロピアンスタイルの服って、何か特別なルールがあるのかしら?」

「年齢もあるので、ボーイッシュ風にはしたくないなぁ」

そんなふうにお考えの方にこそ、今回のジャケットはおススメしたいです。
休日の街歩きならトレンドアイテムの華やかなショールやを合わせてもいいし、
元がしっかりとしたジャケットですので、
ご主人と久しぶりの音楽コンサートや美術館デートなど、ちょっとおめかししたい時にも。

両そでの裏地はストライプ生地の、滑りのよいキュプラ素材。
着脱もスムーズに、ふとした仕草さえも、自分の心の中にある美しさを思い起こさせてくれる一着です。

 

Anotherline Jacket Black DjangoAtour Anotherline Jacket Black DjangoAtour

 

こちらのバナーから
より詳しい商品画像付きの
通販ページをご覧いただけます。
↓↓↓

雑貨屋マメチコネットショップ

マメチコネットショップ

全国送料無料!マメチコの通販サイト

djangoatour別注ランバーマンプルオーバージャケット白

マメチコ限定販売 別注アイテム

Fashion&Vintage マメチコ

(所在地…栃木県真岡市台町2418)
店舗正面に駐車場3台あり
→お店への道順を画像付きで見る

電話:0285-81-6758
定休日:木
営業時間:11時~20時(金のみ13時~20時)