ジャンゴアトゥール<アナザーライン>より、
アンティークドハンティングカバーオールが入荷しました。

ANTIQUED HUNTING COVERALL ANOTHERLINE PRODUCTS

ハンティングジャケットといえば
ヨーロッパヴィンテージを代表するアイテムの一つです。

その名の通りハンティング(狩り)の時に着用するアウターである
ハンティングジャケットの魅力は、
頑強な素材、機能を優先したディテールなど、
服というよりは道具然とした無骨さから来るものでしょう。

本作はそんな古いフランスのハンティング系のデザインをベースに
再構築したという一着。

antiqued hunting coverall DjangoAtour

確かに、パッと見て受ける全体としてはハンティングジャケットのイメージではあるものの、
着用することで見えてくるのは一つのカテゴリーでは捉えきれない魅力。

センターベンツや前方に振った袖付けなどはテーラードジャケット的。
それでいて丈感はやや長め で、カバーオールを思わせます。

かなり短い間隔でまとめられたボタンの配置も特徴的ですね。
自然と上部に目線が誘導されて、スタイリッシュな印象を作り出しています。

antiqued hunting coverall DjangoAtour

個人的に好きなのはチンストラップの取り回し。
普段は襟内側に留めておいて、寒ければ襟を立てて固定する。
その立てた時の雰囲気は
モーターサイクルコートのような渋さがあります。

一つのイメージではなく、実は色々と詰め込まれているんです。
だから着用者によって、見えてくるものは多分違ってくるはず。
ハンティングの中に隠された、ワーク・ファーマー・ミリタリーなど様々な要素は
着用者自身のこれまで通過してきた服との記憶と呼応して、着こなしに表れるでしょう。

antiqued hunting coverall DjangoAtour

着用画像 では、身長168cm 体重55kg 肩幅44cm 胸囲96cm の僕で両色ともMサイズを着ています。
生地感は肉厚で、ゴワっとした着心地がいかにも頑丈そうです。
インナーには、シャツにカットソーを重ねていますが
肩や胸まわりには適度なゆとりがあるため、
セーターなどの厚みのあるインナーに変えても問題ないでしょう。

普段Sサイズを中心に選ぶ僕の場合、
ジャケット的に着たいならSサイズ、コート的に着たいならMサイズを選びます。
いずれの着方も許容してくれる自由度の高さを感じました。

ハンティングジャケットを入り口として、
コーディネートの可能性や、自分だけの落としどころを
どこまでも探っていきたくなるような一着です。

antiqued hunting coverall DjangoAtour

 

下記の商品タイトルや画像をタップしますと、
当店の通販サイト「マメチコネットショップ」の販売ページが表示されます。
詳しいサイズ感などをご覧いただけます。

antiqued hunting coverall DjangoAtour

アンティークド ハンティングカバーオール モカ
antiqued hunting coverall mocha
DjangoAtour ANOTHERLINE
39,744円(税込・送料無料)

 

antiqued hunting coverall DjangoAtour

アンティークド ハンティングカバーオール ブラック
antiqued hunting coverall black
DjangoAtour ANOTHERLINE
39,744円(税込・送料無料)

 

 

******
送料無料の通販サイト・マメチコネットショップ
Fashion&Vintage マメチコ
(所在地…栃木県真岡市台町2418)
店舗正面に駐車場3台あり
→お店への道順を画像付きで見る

電話:0285-81-6758
定休日:木
営業日:11時~20時(金のみ13時~20時)