Fashion&Vintageマメチコです。

本日は、TATAMIZEの「SNOW PARKA スノーパーカ 」を着てみた感想ブログです。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

タタミゼさんの作る服は、ぱっと見た印象は可愛らしいもののように見えるものもありますが、

服作りの根底にあるものはとても硬派であったり、

実際に着てみるとヴィンテージクローズ、ミリタリーアイテム、ワークウェアなどを辿ってきた経験のある方なら

必ずピンと来る「男らしさ」がきわだつ構成になっていることがわかります。

こういうシルエットだったら素敵だな、格好良いな、こうだったら使いやすいよね、といった

さまざまな思いを突き詰めていった結果が服に構成されています。

「にじみでるカッコよさ」なのです。

 

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

 

ギミックの面白さ

一瞬で目を引くディテールの面白さ。

胸元に走るジップ使い。

両サイドの裾のスリットを調整できるリボン。

左右のポケットも二重構造になっており、内ポケットとしても活用できます。

袖口はダッフルコートなどに採用されている木製トグルが配置され、
そこを留め外しすることで袖口幅を調整できるようになっています。

そして、一番の個性はネック周り。

左右の肩から伸びるように、大きなループ付の耳が垂れ下がっています。

これは、もちろん下記の写真のように(↓)垂らしたままでもOKです。

日中の穏やかな気候のときなどはこれだけも十分暖かいです。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

そして、寒い時期になったら…

両サイドのループ付きの耳を首元で交差してネックウォーマー的な用途に。

フード全体の内側が毛で出来ていますので暖かい!

独特のふくらみあるボディのシルエットとのコントラストが、さらに魅力的になります。

 

カラーは、全体的に温かみのあるベージュ色を採用。

このスノーパーカは「首を暖めつつ、中に着ている服全体を保護する」役割としても優秀です。

この一枚仕立てのコートは、不思議とライダースジャケットのような感覚もあります。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

 

個性的なシルエット

胸の前に幅5~6cmの大きなタックが入っており、着た時に独特のふくらみのシルエットになります。

「AラインのようでAラインではない」バランス。

お好みのボトムスと合わせれば、自然でスタイリッシュなシルエットが完成します。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

「衣食住」の「衣」

ループにくぐらせる。

紐を結ぶ。

留める。

服を着る中で、自然と色々な動作が加わるようになっていて、

その服と自分自身が、とても密度が濃い関係になっていくような…

着る=生きる という、哲学的な思考になってきます。

「衣食住」の「衣」は、

ふだん自分たちが食べたり、寝たり、歩いたり、走ったり、物を手に取ったり…

そういった全ての物事と繋がっているような気すらしてくるのです。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

 

 

詳しい情報は通販ページにて

下記の商品画像&商品名をタップしますと、
お手入れ方法、詳しいサイズ、素材などの情報を記載した
マメチコネットショップのページが表示されます。

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

SNOW PARKA BEIGE スノーパーカ ベージュ/TATAMIZE

¥58,000(税別・送料無料)

※Mサイズを女性が着用した例が載っています。

 

SNOW PARKA スノーパーカ TATAMIZE

SNOW PARKA BEIGE スノーパーカ ベージュ/TATAMIZE

¥58,000(税別・送料無料)

※Mサイズを男性が着用した例が載っています。

 

★雑貨屋マメチコNetShop 安心の発送・丁寧な梱包を心がけ、お届けしております。
栃木県真岡市のファイヤーキング販売店

雑貨屋マメチコでは、その他 本場アメリカのヴィンテージFire-king、ヨーロッパ古着、ドメスティックブランド、国内メンズブランドなど各種揃えております。

Fashion&Vintage マメチコ(実店舗)

〒321-4306 栃木県真岡市台町2418
電話:0285-81-6758
定休日:木
営業時間:11時~20時(金のみ13時~20時)

クレジットカード決済可(一括・分割・リボ払い可)

駐車場は3台
お店の正面にございます

→お店への道順を見る(別ページが開きます)