本日は、ワーカーズの M-51パーカ モディファイド のご紹介です。
春を感じる日が増えてきましたし
ご紹介するのにちょうど良い気候になってきましたね。

M-51 Parka Mod, Ventile「M-51パーカ モディファイド
M-51 PARKA Mod, Ventile 」( WORKERS )

ワーカーズの新作コートは
モッズコートやモッズパーカーの愛称でお馴染みの「M-51パーカ」がモチーフ。

実物そのままのディテールではなく、
実用に則した仕様にアップデートされてのリリースです。

M-51 Parka Mod, VentileM-51 Parka Mod, Ventile,Beige/Workers

「ゆとりのある一重のコートをベンタイルで作りたい。」
要素を満たすものとして選ばれたのがM-51パーカであって、
その再現を目指したものではないというところが本作の面白いところでしょう。

M-51 Parka Mod, VentileM-51 Parka Mod, Ventile,Navy/Workers

モッズと呼ばれた若者達が好んで着用したことから
モッズコート、モッズパーカーと呼ばれるようになったのがM-51パーカ。

細身に仕立てたスーツに身を包み、
カスタマイズしたベスパやランブレッタなどのスクーターを足にする彼らにとって
一張羅のスーツを保護し、運動性も高い M-51 は最適だったんですね。

モッズが愛用したパーカー付きコート=モッズパーカー、モッズコートと呼ばれるようになったんです。

o0640085313278932466参考画像:1950’s U.S.ARMY M-51 Parka」( Vintage )※現在は完売

1950's U.S.ARMY M-51 Parka」( Vintage )

その後ファッションとして定着したモッズコートは
現代でも多くのブランドからリリースされているのですが、
大きくたっぷりしたシルエットをマイナス要素として捉えるのか
スリムに変更されることが多いようです。

身幅や腕の太さは「野暮ったい」と捉えられがちですが、
この先入観はちょっともったいない見方だと僕は思っています。

たっぷりと設計されたものを着たときに生まれる
生地のドレープ感や、絶妙なバランス感。
これらは大きく作られている服ならではですね。

M-51 Parka Mod, Ventile

サイズ感で遊ぶ楽しさを知るのに「M-51」というアイテムはぴったりで、
用途に則して大きいものの格好良さを教えてくれる代表格ともいえるでしょう。

実物を知っている人にとってスリムに変更されたものに違和感があったり
それでもなお試して、結局実物のM-51を手放せないというのも
その辺が理由になっているんだと思います。

僕にとっても、思い描くM-51はたっぷりとしているイメージ。

そんな気持ちで見たワーカーズの
「M-51パーカ モディファイド」は魅力的にうつりました。

Workers着用例

最も重要な「たっぷりさ」を適度に残し、
しかも素材にはベンタイルで用いたこともあって機能性は向上しています。
これだけで僕には十分に訴求力がありました。

展開色とのマッチングが良いのも本作の魅力。
もとはミリタリーアイテムだからオリーブはもちろん素敵ですが
軽く爽やかな印象を与えるライトベージュや
落ち着いたネイビーも抜群の相性です。

Workers着用例

らしいバランスや、良い許容量の服は、容姿をより美しく見せてくれます。
ベンタイルで仕立てた、ちゃんと「たっぷり」としているM-51。
サイズ感で遊ぶ楽しさを教えてくれるでしょう。

******
送料無料の通販サイト・マメチコネットショップ
真岡市のお店(栃木県真岡市台町2418)には通販サイト未掲載商品も揃っています。
店舗の向かい側に駐車場3台
→お店への道順を画像付きで見る
電話:
0285-81-6758
定休日:木
営業:11時~20時(金曜のみ13時~20時)